30代主婦の子育てと仕事の両立の難しさ、乗り越え方!

結婚して、家庭を持ち子供も生まれると子育てと仕事の両立が難しくなります。

ちょうど30代の主婦層に多い悩みだと思います。

どのようにしたら、子育てと仕事を両立できるのか考えるママも多いのではないでしょうか。

そこで、今回は30代の主婦の子育てと仕事の両立と乗り越え方についてご紹介します。

Sponsored Link

仕事と子育ての両立の難しさ

仕事も大切だし、子育ても大切になってくる時期にはどちらもしっかりと両立することは大変です。

子育てが始まると、特に赤ちゃんの世話も今までの家事の中に入ってきます。

さらに仕事をしていると、時間的制約が大変になります。

いつも、これこれをしないといけないという時間に迫られてしまいます。

なぜ、このように仕事と子育ての両立は難しいのでしょうか。

その原因としては、夫の協力が十分でないことです。

夫は、結婚して子育てが始まってもやはり仕事に専念しますね。

そうなると、家事や子育ては母親のほうの負担になるのです。

また、昔と違い核家族が多いのが現状です。

そのために、共働きになると保育園に入れる以外は子供を見てもらえることができません。

その保育園に子供を入れるのも、現在では大変困難な現状となっています

このような理由から、子育てと仕事の両立は困難となっています。

Sponsored Link

仕事と子育てを充実させる方法

仕事と子育てを両立させ充実させる方法とはどんなものなのでしょうか。

それは、夫に協力してもらい完璧を目指すことはせずにマイペースにすることです。

周りの家庭と比べるのではなく、時には料理などで手抜きすることも大切です。

完璧を求めると、やはり疲れてしまいますね。

家庭でのママの笑顔は大切ですから、無理はしないようにしましょう。

それから、お金はかかりますが時には家事代行サービスやファミリーサポート事業を利用して少しは息を抜きましょう。

ママも無理はせずに大変な時には、掃除は次の日にしてもよいし夕食は総菜でも良いでしょう。

ママが元気でいてくれることが、家族の喜びですからね。

仕事と子育てを上手にしましょう。

まとめ

今回は、30代の主婦の子育てと仕事の両立と乗り越え方についてご紹介してきました。

子育て世代の30代の主婦は、仕事を持っていれば本当に忙しいです。

子育てだけでも、大変な家事ですね。

そこに仕事が入ってくるのですから、無理のないようにマイペースに疲れないようにしましょう。

子供も家族もママの元気な姿が見たいのです。

無理は、しないように上手に手抜きしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください