赤ちゃんの便秘を解消したい!効果的な飲み物は?

赤ちゃんが便秘になって、心配でたまらず何度もオムツをチェックしていませんか?

今回は、そんなお悩みと便秘を解消する、赤ちゃんの便秘解消に効果的な飲み物、避けたい飲み物のご紹介です!

赤ちゃんの便秘の原因の多くは、消化機能の未発達による一時的なものなので、

普段通り元気があればそこまで心配はありませんが、3~4日お通じが出ていない場合は、

お通じが出るようサポートをしてあげましょう。

便秘解消には、マッサージも効果的ですが、飲み物を少し工夫してあげるとすんなりお通じが出ることもありますよ!是非参考にしてみてください。

Sponsored Link

赤ちゃんの便秘に効果的な飲み物は?

1.白湯

赤ちゃんは汗っかきですよね。

冬場でもお風呂上がりや遊んでいる時に汗だくになっていたなんて事がよくあると思います。

水分が足りないと、うんちの水分量も少なくなり、便秘につながります。

また、うんちが出ていてもカチコチの場合便秘予備軍と言えます。そんな時は、白湯を飲ませてあげるのがおススメです。

ミルク同様、人肌まで冷ました白湯を少しずつ飲ませてあげましょう。

2.オリゴ糖水

「オリゴ糖はお腹に良い」という話を聞いた事がある人も多いのではないでしょうか。

オリゴ糖は、腸の善玉菌のエサとなるもので、オリゴ糖を摂取すると善玉菌が元気になり、腸内環境が整って便秘解消の効果が期待できます。

でも、赤ちゃんも飲んでも大丈夫なのか心配ですよね。

もしミルクをあげている人は、是非ミルクの成分を見てみてください。

◯◯オリゴ糖という成分が入っていませんでしたか?

実はオリゴ糖は粉ミルクにも、さらには母乳にも含まれています。

量さえ気をつければ赤ちゃんにも安心なものなのです。

まずは1日に0.5グラム~1グラム程度から試してみましょう。

25mlのお湯に0.5グラムのオリゴ糖を溶かして与えてみてください。

ただし、オリゴ糖を選ぶ際は、純度の高いものを選ぶように注意してください。

中には、はちみつが混ざっているものなど、赤ちゃんに与えるには適さないものもありますので注意が必要です。

3.砂糖水

オリゴ糖水と似ていますが、こちらはお砂糖をお水に溶かしたものです。

お砂糖とお水だけでできているので赤ちゃんにも安心して与えられますよね。

お砂糖には、腸内のうんちを柔らかくする働きがあります。

うんちが柔らかくなると、腸が未発達な赤ちゃんでも排便しやすくなるのでとても効果的です。

赤ちゃんに与える砂糖水は、5%の濃度を超えないように作りましょう。

3.果汁

離乳食を始めている、生後6ヶ月を過ぎた赤ちゃんには果汁もおすすめです。

我が家の娘は、離乳食を始めたばかりの頃に便秘になりましたが、

小児科の先生に勧められてみかんの果汁を食後に与えたこところ、翌日には便秘が解消されました!
果汁には、果糖と言う糖分が含まれていて、お砂糖と同じように、うんちを柔らかくする効果があります。

さらに、食物繊維を多く含む果物の果汁は特に便秘解消に効果が期待できます。
果汁の中でも、より便秘に効果的と言われているのが、ミカンやオレンジなどの柑橘系のもの、食物繊維が豊富なプルーン等です。

どれもうんちを柔らかくする効果があるので、お腹がゆるい時には避けた方がいいとも言われています。

果汁をあげるときは、白湯で2倍に薄めたものを少しずつ与えてあげましょう。

また、初めてあげるフルーツにはアレルギーがないか十分に注意してください。

どれも手軽にあげられるものなので、便秘気味かな?感じたら是非試してみてください。

ただ、効果を期待して飲ませすぎるのは禁物です。

赤ちゃんにとって大事な、母乳やミルクを飲まなくなってしまったり、

水分を摂りすぎて胃液が薄まってしまい消化不良を起こす場合もあります。

1回に与える量は20~30mlを目安に、1日多くても3回程度に収めましょう。

Sponsored Link

赤ちゃんの便秘に良くない飲み物は?

赤ちゃんの便秘には水分補給が効果的なのはわかったけど、避けたほうがいい飲み物があるのかも気になりますよね。

ここからは、赤ちゃんの便秘に良くない飲み物を紹介します。

・ミネラルウォーター(硬水)

硬水が便秘解消に良いと聞いた事がある人も多いのではないでしょうか?

硬水にはマグネシウムやカルシウムが多く含まれているため、便秘解消に効果が期待できます。

しかし、赤ちゃんにとっては、硬水に多く含まれるマグネシウムが体に負担をかけてしまいます。

赤ちゃんにミルクや白湯を与えるときは必ず軟水を選んであげるようにしましょう。

・スポーツドリンクなどの清涼飲料水

水分補給と聞くと、スポーツドリンクを思い浮かべる人もいるかと思います。

私も風邪の時などにはよく飲んでいます。

効率的に水分補給ができる優れものですが、赤ちゃんにとっては糖分が多すぎるので与えないようにしましょう。

今は、赤ちゃん用のスポーツドリンクも出ていますので、もし与える場合はそちらを選んであげましょう。

・カフェインの入ったもの

赤ちゃんにカフェインは禁物というのはみなさんご存知かと思います。

便秘の有無に関わらず避けたい飲み物ですが、意外な飲み物にカフェインが含まれている事があるので注意が必要です。

例えば、緑茶や玄米茶、ほうじ茶にもカフェインは含まれています。

赤ちゃんが便秘で苦しむ姿はかわいそうで見ていられないですよね。

我が家の娘も、便秘でお腹が苦しくて顔を真っ赤にして泣き叫んでいた事があります。

そうなる前に、ぜひ便秘に効く飲み物を試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください