帰省中、赤ちゃんのお布団やベッド、寝る場所はどうするの?

 

赤ちゃんが生まれて初めての帰省の時に、赤ちゃんのお布団やベッドなど寝るところはどうしようかと悩みますね。

そこで、今回は帰省中の赤ちゃんの布団ベッドについてご紹介します。

実家にどこまで甘えていいの?

 

実家に帰省する時には、どこまで甘えたらよいのでしょうか。

帰省する時に、布団を持っていくのはとても大変になります。

ですので、実家にあるお布団を貸してもらいましょう。

そこまでは、甘えても大丈夫です。

私も、帰省する時には実家のお布団を貸してもらい赤ちゃんを寝させていました。

夜は一緒に寝れますし、簡単にたたんでおいておけますしね。

わが家の場合は、子供達は赤ちゃんの頃はベッドではなく布団で寝させていたので布団を貸してもらいいつも使っていました。

普通は、大人の布団が一組あれば十分です。

実家にもし布団がないのならば、その時はお昼寝マットなどを利用しましょう。

わが家ではいつも子供が気に入っていた、タオルやバスタオルなどを持っていくようにしていました。

そのタオルがあると、場所が変わっても落ち着いてよく寝てくれていました。

また、どうしてもベッドが良いというのであればベビーベッドをレンタルすることをおすすめします。

家庭によっては、犬猫がいる場合は布団では落ち着いて寝させられませんね。

そんな場合にも、安心して赤ちゃんを寝させておけますね。

ベビー用品のレンタルもあります。

快適な子連れ帰省の裏技ベビー用品のレンタルってなあに?

では、先にもあげたベビー用品のレンタルとはどんなものがあるのでしょうか。

帰省する時には、お土産などの荷物に衣類の荷物さらには、赤ちゃんのお世話グッズと荷物が多くなりがちです。

そこで、ベビーグッズのレンタルが最近人気だということです。

確かに、帰省する時にレンタルで借りれたら荷物も少なくて済みますね。

全国に多数あるようです。

ダスキンレントオール

ベビーカーから歩行器、加湿器まで色んなものがレンタルできます。

お試しや、帰省の時のプランで利用するとお得です。

全国各地にお店があるので便利ですね。

ベビーランド

こちらは、ベビーバスや体重計などがレンタルできます。

15日くらいなら7400円くらいでレンタルでき便利です。

Nice Baby

こちらは、ベビーベッドが2週間2000円からレンタルできます。

お手ごろな価格がママ達にも嬉しいですね。

これらのレンタルを利用して、帰省の際に荷物を少なく賢くつかいたいですね。

私も、末の娘の帰省の時にいつも使用していたベビーバスが壊れたので、ベビーバスを2週間ほどレンタルしたことがありました。

レンタルのものでも使いやすく、本当に助かりました。

買うまでもない時には、レンタルで賢く使いこなせます。

まとめ

今回は、帰省中の赤ちゃんの布団ベッドについてご紹介してきました。

やはり、帰省する時に一番の悩みが荷物の多さです。

レンタルをしたりしながら、荷物を減らすのも一つの対策だと思います。

赤ちゃんとも帰省楽しんでくださいね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください