赤ちゃん連れの旅行!車で長距離移動の際に気をつけたいこと

赤ちゃんの子育てをしていると、旅行に行きたいなと考えるときに色々と悩み事ができますね。

その中でも、車で長距離の外出に出かけるときにどの様にしたらよいのか知りたいですね。

そこで、今回は赤ちゃんを連れての長距離移動で気をつけることや便利グッズについてご紹介します。

Sponsored Link

赤ちゃん連れの長距離移動で気を付けたいこと

赤ちゃんを連れての長距離移動では普段は気が付かないようなことが起こります。

例えば、車に長い間乗っていると赤ちゃんはやはりいつもの違う環境なので、機嫌が悪くなってしまいます。

ですので、そんな時には途中休憩を何回か取りましょう。

途中休憩した時には、、ママやパパが抱っこして気分を落ち着けてあげましょう。

赤ちゃんも安心すると思います。

赤ちゃんも、いつもと違う環境で頑張っているのですから配慮してあげましょう。

我が家の子供たちも、長距離ではよくぐずっていました。

特に、渋滞の時には機嫌が悪くなり本当に困りました。

時々、赤ちゃんと手と手を触れあったりほっぺたを触ると喜んでいました。

時には、気分転換させることも大切です。

車で長距離移動の際、便利な赤ちゃん向けグッズ

赤ちゃんとの車の長距離移動の時に便利な赤ちゃん向けのグッズをいくつか紹介します。

  1. 絵が描けるボード

これは。100均で販売しているる簡単なもので絵をかいて何回も消せてまた、書けるというものです。

赤ちゃんが好きなアンパンマンを書いたりわんわんをかいたりしていました。

渋滞などしたときに気分を飽きさせないようにするのに便利です。

  1. シールブック

本屋さんで売っているものや100均のものでもあります。

シールを張ったりはがしたりして、自分の好きなものを作っていくものです。

我が家の子供たちは、車のシールブックが好きでした。

飽きずによく遊んでいました。

  1. 移動に便利な小さい絵本

赤ちゃんの時にアンパンマンなどのキャラクターの本で、持ち運び便利なものをカバンに1.2冊入れていました。

赤ちゃんの時には、とても喜んで飽きずに見ていてくれました。

以上のようなものが、我が家では活躍したアイテムです。

いかに、赤ちゃんを長距離飽きさせずに楽しく過ごさせるかというところを考えました。

赤ちゃんは、車に揺られると寝てしまうことも多いので、それ以外の起きている時間を有効に使ってください。

飽きてしまうと、機嫌が悪くなる傾向にあります。

車の中だけでも、快適に過ごせるようにしてあげたいですね。

まとめ

今回は、赤ちゃんを連れての長距離移動で気をつけることや便利グッズについてご紹介してきました。

赤ちゃんの時には、やはりいつ機嫌が悪くなるのかわかりにくいですね。

ですので、準備できるものはしておきましょう。

特に、便利グッズがあると安心して長距離の移動もできると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください