赤ちゃんのトイレトレーニングの基本!先輩ママのアドバイス!

赤ちゃんが、成長してくると気になるのがトイレトレーニングです。

いつ頃からはじめるのが良いのか、成功させるにはどうしたらよいのか悩みますね。

そこで、今回は赤ちゃんのトイレトレーニングについてご紹介します。

Sponsored Link

トイレトレーニングはいつ始めるのがいいの?

トイレトレーニングはいつから始めるのが良いのでしょうか。

トイレトレーニングを始めるには、4つの目安があります。

1.歩いてトイレに行けること

歩いてトイレに行くことが、トイレトレーニングを始める目安になります。歩けない場合には、まだ少し早いので様子を見ておきましょう。

トイレに行けるようになるのは、脳からの指令が必要になります。

膀胱でおしっこをためておきトイレで排泄できるようにしていきます。

トイレの場所も小さいころから教えてあげておくと良いですね。

2.おしっこの間隔が2時間以上空くこと

子どもは平均的には2歳頃になると、膀胱に一定の時間おしっこをためておけるようになります。

子どもも膀胱におしっこをためることが分かり始めます。

おしっこの間隔が23時間になってきたらトイレトレーニングを始める時期です。

おしっこをためられない1歳代では、トイレトレーニングがなかなか進まない傾向にありますので気を付けましょう。

3.気持ちを伝えられること

トイレトレーニングを始めるには、自分の気持ちを言葉やしぐさで相手に伝えることができないといけません。

自分から、きちんと気持ちを伝えられるようになることが大切ですね。

4.春にスタートさせよう

トイレトレーニングを始めるには、春がオススメです。

春は、スタートの季節でもありますので条件がそろえば是非始めてみましょう。

わが家の子供達も、春からトイレトレーニングを始めました。

長男も次男も途中までは、順調でしたが失敗して嫌になるということの繰り返しでした。

焦らずに気長に取り組むことが大切です。

Sponsored Link

トイレトレーニングを成功させる鍵は「タイミング」

トイレトレーニングを成功させるのに一番大切なことは、タイミングをよく見ることです。

まだ、しっかりとトイレトレーニングできる段階ではないのに焦ってしまうと失敗してしまいます。

お友達が、始めたからと言って慌ててするのではなくその子のタイミングで始めてあげるのが一番ベストです。

子どもにもその子その子の性格があります。

その子その子のペースがあります。

みんな一緒では、ありません。

ですから、その子に合った一番のタイミングに合わせてトイレトレーニングを始めてトイレトレーニングを成功させてあげてください。

人と比べて遅いこともあると思いますが、焦る方がうまくいかないことがあります。

焦らずその子のペースで大丈夫ですよ。

上手にトイレトレーニングを成功させてくださいね。

まとめ

今回は、赤ちゃんのトイレトレーニングについてご紹介してきました。

トイレトレーニングを早く成功させたいなという気持ちが、長男の時に私は強くあり過ぎて失敗を何回もしました。

しかし、周りもそのようなママさんが多いことに気づきました。

ですので、焦らずに子供のペースでトイレトレーニングすることの大切さがよく分かりました。

子どもと二人三脚で頑張ってトイレトレーニング成功させてください。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください