育てやすい?子育ての悩みは女の子にもたくさんある!

「女の子の方が育てやすいよね~」という話をよく耳にしますが、
本当にそうなんですかね~?

そもそも、育てやすい、育てやすくないという感覚は、
人それぞれだと思いますが・・・・(汗)

それでも、「女の子は育てやすい」と言われる理由は何なのでしょうか?
育てやすいと感じる理由と、うまく子育てをしていく方法をお伝えしたいと思います!

女の子は育てやすいって聞くけど・・・ 本当??


どうして女の子だと、育てやすいと感じる人が多いのでしょうか?

ママ友と集まると
「女の子って楽ですよね~。なんか言いたいことが何となくわかるし。」
「それに、静かに遊んでくれるから怒ることがほとんどないんですよね~」
「でも、うちのパパは何考えてるか分からないから難しいっていうんですよね~」
と、そんなことをよく言っていました。

同性だから気持ちが分かってあげられるから楽??うーん・・・
でも、きっと「全然楽じゃない!」って思っているお母さんもいると思います。

確かに、全体的に見ると、男の子に比べて女の子の方が、
お絵描きをしたり、お人形遊びをしたりと、
おとなしい遊びをしていることが多いように感じますが、でも、
男の子だって、お絵描きしたり、お人形遊びをしたりしますよね?

逆に女の子だって、走り回って遊んだり、
喧嘩した時は取っ組み合いをする子だっています。

また、男の子の方が体が弱いって言われたりもしますよね?
きちんとした根拠もないので、「絶対」とは言い切れませんが、
確かに、熱を出したりして病気にかかるのは男の子の方が多かったような・・・・

でもきっと、「女の子」「男の子」という区別ではなく、
きちんと「一人の子ども」としてみてあげた方が良いかと思います。
やっぱり、どうしても自分の子どもと他の子どもを比べてしまいがちなお母さんもいて、
どうしてうちの子女の子なのにこんなに体調崩すのかしら?
どうして男の子なのに静かな遊びしかしないのかしら?
と、悩まなくていいような悩みまで持ってしまうこともあるかと思います。

私は男の子と女の子の両方の子育ての経験があるのですが、男の子の方が、「単純」ですね!(笑)

ちょっとしたいざこざがあった時に、
男の子だと意外とケロッとしていることが多いのですが、
女の子は「あーだこーだ」と根に持ち、しばらく機嫌が直らない・・
なんてことよくあります・・(笑)

そう思うと、育てにくい~って思ってしまいますよね・・(笑)

女の子を上手に育てるには?

子どもを育てることに「正解」なんてありません。
だから「子育て」って楽しいのだと私は思います。

こういう育て方をしたらこんな子になる。
なんて本があったら、将来同じような子ばかりになると思いませんか?
でも違いますよね。十人十色・・・いろいろな子どもがいて当たり前。
だから、人と関わることも楽しくなるんですよね。

女の子を上手に育てる方法は人それぞれだと思いますが、
女の子を育てるうえで、気をつけた方が良いことはあると思います。

同性だから気持ちがわかる。と言うこともあるかと思いますが、
同性であっても考えは別です。
お母さんの考えや理想を押し付けたり、「お母さんはこうだったから」。
というような言い方は避けた方が良いと思います。

また、女の子は、おしゃべりが大好きです。
小さいころからたくさん色々な話を聞いてあげてください。
話をすることで、親子関係も密になると思います。

まとめ


女の子が育てやすいかというと、
一概にはそう言えないと思います。

男の子であっても、女の子であっても、
「一人の人間」として関わってあげる事が大事だと思います。

そして、子どもはお父さんやお母さんを見て育ちます。

いつもガミガミ怒っているより親も、
いつもニコニコ笑っている親をみて育つ子どもの方が、
きっと大きくなっても笑顔がたくさんの大人になると思います。

そう考えると、お父さんお母さん自身も、
毎日仕事や家事に追われながらも、
「楽しく」充実した生活を送ることが、
子どもの幸せにもつながるということですね!

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください