赤ちゃんの寝かしつけ!どうしたらお昼寝してくれるの?

「なかなか赤ちゃんが寝てくれない~」

「抱っこしてもおんぶしてもどうして寝てくれないの!?」
「きっと眠いはずなのに・・・」
「寝かせ方がいけないのかしら?」

そんな悩みを抱えているお母さんはたくさんいると思います。
どんな方法だったら赤ちゃんがすやすやと寝てくれるのか・・・
保育士経験のある私が実際に試した方法をお伝えしたいと思います!

お昼寝は毎日必要ですか?


赤ちゃんにとってお昼寝はとっても大切です。
月齢が低ければ低いほど、朝、昼、夜の区別はまだつかず、
ミルクや母乳を飲むか寝るか・・・といった生活がほとんどだと思います。

月齢が上がってくれば少しずつ寝ている時間よりも、
起きている時間の方が多くなってくるかと思います。
それでもまだまだ赤ちゃんにとっては「睡眠」はとっても大事です。
体力がなく免疫力も弱い赤ちゃんは、
睡眠をしっかりとることで元気に過ごせるといっても過言ではありません。

ですが、全く寝そうなそぶりもないのに寝かせようとしても、
お母さんが「何で寝ないの!?」とイライラしてしまいます。

赤ちゃんは眠たい時には、泣いたり、目をこすったり、指しゃぶりをしたり、
お気に入りのタオルや人形などを口にくわえたりするなど「眠い」とアピールすることが多いです。

そんなアピールが見られたらお母さんもゆったりとした気持ちで寝かしつけしてみましょう!

すやすやお昼寝に導く方法


では、どうやって寝かしつけしたらスヤスヤと眠ってくれるのでしょうか?
私が保育園で働いていた時に試した寝かしつけをご紹介しますね!

●部屋の中でダメならベランダで!(外気に触れさせながら寝かせてみよう)
・部屋の中でなかなか寝てくれないときは思い切って外に出てみましょう!
意外に外の雑音が心地よくてスーッと寝てしまうこともありますよ!

●横揺れで寝てくれない時には縦揺れで試してみよう!
・横抱きでゆらゆら揺らしても寝てくれない子には、縦抱きの縦揺れを試してみてください!
屈伸をするようなイメージでテンポよく縦揺れすることで心地よくなるみたいですよ。

●ゆったりした子守歌よりも、意外にアップテンポの曲で寝てくれます!
・「ね~むれ~♪ね~むれ~♪」とゆったりした子守歌で寝ない時には、
お母さんが好きなアップテンポの曲で寝かしつけしてみてください!
意外に赤ちゃんも気に入るかもしれませんよ?

この方法がすべての赤ちゃんがスムーズに寝てくれるかは分かりませんが、
試してみるのも良いと思います!

まとめ


寝かしつけを始めても全く寝ようとしないのであれば、
「あきらめる」と言うことも大事だと思います。

お母さんがイライラしてしまっては、赤ちゃんにそれが伝わって
余計に寝ない・・・ということもあるので・・・(笑)

赤ちゃんがどんな寝かし方ならスムーズに寝てくれるのか見つけるまでは大変ですが、
でもそれを見つけるのも子育ての楽しみ方ではないでしょうか?

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください