おうちでバーベキューは迷惑?ご近所さんに嫌われないための4つのポイント

5月くらいからお天気が良くなるとお友達をよんでバーベキューをしている家族をよく見かけますね!

先日、友人宅でバーベキューをしていたら後日ご近所さんから苦情が来ました。

住宅街でのバーベキューって迷惑なのか?ご近所さんと良好な関係を保つためのポイントなどをおさえてみました。

これから、バーベキューをする方はご参考になればと思います!

Sponsored Link

バーベキューって迷惑?

マイホームを手に入れて一軒家に住んでいる方はこれこらは友人を呼んでいつでもバーベキューができるぞー!と思いますよね(^^)

私も今まで賃貸だったので家が出来上がった時は楽しみにしていて1年に2~3回程度バーベキューします。

住宅街に住んでいると週末になれば、どこかの家庭がバーベキューをしていますね。中には月に何回もしている家庭もあります。

「あ~またどっかでバーベキューやってるなぁ…」

窓を開けていると、匂いが部屋に漂ってきて、場所が近ければ窓をしめたり洗濯物をとりこむ事も…。

住宅街でのバーベキューはお互い様なので今までは特に気にしませんでした。

では、バーベキューではどんな事が迷惑になるのでしょうか?

バーベキューをしていて気になる事をリサーチしてみました。

やはり一番はけむり

その次は臭い、子供の声や騒音だそうです。

実際、ネットの情報によるとご近所でのバーベキューは

  • 煙を撒き散らす行為は非常識だ
  • お隣まで数百メートル離れてるとか、それぐらい空間に余裕があるお家以外、BBQは遠慮して欲しいです
  • 夜まで騒いで迷惑をかけてるという意識がないのか やっている当人達は分からないかもしれませんが、周りは大迷惑だと
    思いますが・・・。
  • はしゃぐ声の響く事、大人はお酒を飲んでいるので声は大きいし、煙と匂いが、窓を閉めていても、匂って堪らなかった
  • 一戸建てなら何やってもOKと勘違いしている

などの声があり住宅街でのバーベキューは思っていたよりも迷惑という声が多いようです。

じゃあ、なるべくご近所さんに不快な思いをさせないようにはどうすればいいのかポイントをまとめてみました。

Sponsored Link

ご近所さんに嫌われないための4つのポイント

①ご近所に声をかける

煙が出たりにぎやかにする以上はきちんと挨拶するのが礼儀ですね。

我が家でバーベキューをする時はご近所さんに一言「すみません。今日バーベキューを〇時から〇時までするのでご迷惑をおかけします」と伝えてからやっています。

そうすることで相手の方からもバーべキューをする時に「今からバーベキューをするので…」とお互いに声をかけるようになりました。

バーベキュー当日はご近所さんも洗濯物を干したまま出かけてしまうこともあるので、できれば数日前か前日にご近所さんに声をかけておくといいですね!

ちょっとの声掛けでご近所さんと良好な関係が保てるのではないのでしょうか?

②におい、煙をおさえる

バーベキューではさけられないにおいや煙。

バーベキューの煙やにおいを抑えるためにはいくつかの方法があります。

  • 着火剤を使って時間短縮

着火剤で火をおこす火おこしまでの時間も短くて済み煙も少なくて済みます。紙などを使うと時間もかかり煙が多くでるのでおすすめしません。

  • 火力に気を付ける

火力が強いと油が落ちた時にボーッと燃え上がります。炭をたくさん入れると火力が強くなって煙が増えるので火加減を調節しましょう。

  • 油が多いもの(ホルモン・豚バラ・豚とろ・さんま)はさける

油の多いお肉は下に落ちた時に火が燃え上がり煙が良くでます。

  • たれのついたお肉

前もって漬けこんでおいたお肉は美味しいのですが、たれは下に落ちた時に焦げて匂いもでます。たれのついたものはフライパンやアルミホイルを使って焼けば煙をおさえられますね!

または、たれは食べる時につければ炭に落ちなくてすみます。

  • 煙をおさえるグッズなどの活用

最近では無煙のバーベキューコンロや煙の少ない炭などもありますね。そうゆうグッズを活用してみても便利です。

③大きな声をださない

外でする場合は大人数は控えて、少人数でする方が声も響かなくていいです。お子さんの泣き声なども気になるので子供は家の中で遊ばせましょう。

④短時間ですませる

ダラダラと何時間も外でするのではなく2時間程度でバーベキューを済ませ、まだまだ飲み足りない、話し足りないという場合はあとは部屋の中で続きはしましょう。開始時間をお昼から2時間程度にするか、夜だったら20時くらいに引き上げるのが望ましいです。ご近所さんの中にはお仕事の都合で早く寝る人もいるだろうし、小さい子供だって早く寝る子もいます。人それぞれ生活スタイルは様々なので時間も考慮しましょう(^^)

まとめ

住宅街でバーベキューをする場合はまず、ご近所に迷惑にならないか考えてみましょう。一言声をかけてからやるだけでも印象は違ってくるのではないでしょうか?

家建ててしまったらご近所さんとのお付き合いはどちらかが引っ越さない限り一生続くことになります。今後のご近所さんといい関係を保つためにも周りへの配慮を忘れずにマナーを守ってバーベキューを楽しみましょう。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください