電車内で赤ちゃんが泣くってやっぱり迷惑?周囲はどう思ってる?

赤ちゃんとのお出かけは、なかなか緊張するものですね。

私も、長男が生まれた時にお出かけを初めてした時には緊張しました。

特に、電車の中で赤ちゃんが泣かないかとても周りに気を配ったものでした。

赤ちゃんが泣くことを周りの人は、どう思っているのかとても気になりますね。

そこで、今回は電車に赤ちゃんが乗ることについてどう思っているのかについてご紹介します。

電車に赤ちゃんが乗るって本当はどうなの?

電車に赤ちゃんが乗るの本当はどうなのでしょうか。

ネットなどでも、よく電車に小さい赤ちゃん連れで乗ることはどうなのかということが言われています。

しかし、現実にはママの立場から考えれば赤ちゃんを連れて電車に乗らないといけない場合も出てくるのです。

ママも不安でいっぱいなのですから暖かく見守ってほしいのが、本当の気持ちですね。

私も、最初に乗る時にはすごく勇気がいりました。

そんな気持ちのママが多いいでしょう。

気を遣いながら電車に乗るもの辛いものです。

ただでさえ、小さい子を連れているのに周りにも気を遣わないといけないなんて社会的にもおかしいですね。

私は、これからはママも周りを気にせずに赤ちゃんが泣いたりしても温かい目で見守ってくれる人が増えてほしいと感じます。

赤ちゃんも社会の立派な一員です

赤ちゃんは、確かに泣いてしまったりするとうるさいのは現実です。

しかし、それを迷惑そうに見るのではなく温かい目で見てあげましょう。

若い学生や社会人はわからないかもしれませんが、私たち子育ての世代にとって赤ちゃんが泣いてしまうことは日常茶飯事です。

社会的な在り方としても、赤ちゃんも社会の立派な一員です。

赤ちゃんの存在をもっと大切にしましょう。

若い学生の方や社会人の人もそのうち、自分が子育て世代になると必ず通過するところですから。

良い社会勉強だと思って赤ちゃんを温かく見守ってくださいね。

私が、長男を連れて電車に乗った時に偶然横になったおばあさんが素敵な言葉をかけてくださったことがあります。

赤ちゃんは、泣くのも仕事だからね、その言葉で一気に空気が変わる感じがしました。

このように考えてくれる大人が増えてくれると嬉しいですね。

まとめ

今回は、電車に赤ちゃんが乗ることについてどう思っているのかについてご紹介してきました。

私も、実際にその経験があるのでとても分かることでした。

多くのママが思ってることです。

赤ちゃんのことを多くの目で見守ってほしいですね。

素敵な社会にしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください