引っ越し準備はいつからがベスト?失敗しない準備リスト

引っ越しまでは、まだまだ余裕があるし大丈夫!

そう思っていたけれど、いつの間にか引っ越し前日!?

まだ終わっていない荷造りがあるのに、どうしよう!!

こんな風に慌てないで済むように
しっかりとした準備をしておきたいですよね。

どのような段取りのしかたがあるのか。
調べてみましょう!

引っ越し準備はいつから始めるもの?

引っ越し先が確実に決まって、日にちと運んでもらうものが
きちんと決まっていたら、そこからが準備の始まりです。

引っ越し業者さんをいくつか調べておいて
まずは1社ずつ見積もりをしてもらいましょう。

ネットでの見積もりサービスもあるようなので、活用するのも手ですよね!

いずれにせよ比較をする時間も考えて、お願いしておくのがいいかと思います。

時期が引っ越しシーズンに当たってしまった場合
予約を入れられないという恐れも出てきますし
ご家族の人数が多いほど荷物も多くなると思うので
できる限り、早め早めが安心ですよね!

だいたい1か月くらいは準備期間と見ておいたほうが、余裕を持てるそうなので
そのくらいを目安にするのが、いいのではないでしょうか。

荷物の量と相談してみて、心配な方は
もう少し早くから取り掛かってしまいましょう!

借りていた家だった場合、契約書に
「明け渡す日をいついつまでに報告してください」
など書いてあったかと思いますので
前もって確認しておく必要もあります。

不要なものの片づけにも時間は掛かりますし
新しい家での、家具の配置も考えておかなくてはいけないですし、
やらなくてはいけないことが、たくさんあります!

自分で書き出してチェックをつけながら
前もって手をつけられそうなところには
どんどん手をつけていきたいものですね!

引っ越しのために着手する内容【2週間、1週間、前日編】

 

2週間前

あと2週間となると、だいぶ迫ってきた気分になりますね!

ダンボールやガムテープ。プチプチや新聞紙なども
しっかり確保してあるかと思います。

この2週間で使う予定がなく、まだつめていないものがあればどんどんつめていきましょう!

同じ家具に再び収納する予定であれば、家具ごとにつめていってダンボールに書いておくなどすると、後でわかりやすいかと思います。

壊れものはしっかり保護しましょう。

また、引っ越してすぐに使うものは分けてつめておくと
わかりやすいそうですよ!

引っ越すまで使わないと言っても、ハンコや通帳などの貴重品だけは
うっかりつめてしまわないように、気をつけなくてはいけないですね!

冷凍食品や冷蔵庫の中身も、ある程度整理したかと思いますが考えながら使い切って、捨てることのないようにしたいですよね。

空間ができてくると掃除にも取り掛かれますので
同時に進めていきましょう!

1週間前

1週間前くらいになったら、そろそろ電気、水道、ガスを
止める手続きと、新しい家で使う手続きをしておきます。

引っ越しが済んで、夜に電気をつけようと思ったら真っ暗だった……なんてことは避けたいですよね!

ガスだけは安全確認が必要ですので
ガス会社の方が立ち会っての停止、開始になるそうです。

借家だった場合は、掃除にも時間がかかりますので仕上げていきましょう!
荷物をつめる手も止めないで、コツコツとがんばりますよ!

前日

いよいよ前日。ここまで作業をしてきたら、完了は間近です!
引っ越し当日に必要なものや貴重品を、手荷物に入れてあるかチェックしたり運んでもらう家具や家電の最終チェックをしておきましょう。
梱包の状態も確認したら、荷物は業者さんにおまかせですね!

失敗しない引っ越し当日……のはず?

今日が引っ越しのはずなのに業者さんが来ない?

問い合わせてみたら、自分が日にちを勘違いしていた!

なんてこともあったりするので、日にちの確認も気をつけましょう……。

役所の手続きなど、手続き漏れにも注意が必要ですが
自分が慌てるだけで済むミスの場合は、なんとかなるものです!

これから引っ越しの予定がある方は
めげずに準備をがんばってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください