初めての帰省!赤ちゃんの持ち物はどこまで必要???

GW・お盆休み・年末年始の冬休み…..長期休みがあると家族で実家に帰ることが多いですよね

実家までの距離が近いなら荷物もいつも通りの物を持ち運べばいいだけだから安心ですが、
遠いいとそーも言ってられないですよね(´・ω・`)。

ただでさえ荷物多いのに…。まじですかぁ….(;´Д`)
どうやったら荷物少なくすむかなー???((+_+))
なんてママの悩みどころですよね(笑)

そこで「自宅から持っていくもの!実家で用意してもらうもの!!」
「赤ちゃんが慣れない場所で快適に過ごす為のポイント!」
について書いていきたいと思います!(^^)!

✿赤ちゃんの荷物!自宅から持っていくもの!!実家で用意してもらう物!!!

赤ちゃんの荷物って普段の生活の中で、少し買い物に行くだけでも量が多いですよね(´・ω・`)。
それでいて自分の荷物に、買い物したもの..カートやベビーカーが必須なくらい大量になりますよね(‘_’)

そこで少しでも荷物を減らし、移動をスムーズにするために
<自宅から持っていくもの>と<実家で用意してもらもの>
分けていこうと思います(´▽`*)

<自宅から持っていくもの>

・母子手帳                  ・抱っこ紐
・赤ちゃんの保険証&乳幼児医療証       ・ベビーカー(必要に応じて)
・ほにゅう瓶                 ・お食事セット
・着替え                 (スプーン・フォーク・エプロン・お皿)
・ガーゼタオル
・ビニール袋
・お菓子
・オモチャ

★粉ミルク&オムツ

移動の時の分は用意して持っていき、足りない分は現地調達するようにすると良いです(。-`ω-)。

★着替え

現地にて洗濯と干すことが可能であるなら、量は少なくても大丈夫!
ただ、気温の変化が分からないので重ね着できるように何枚か上着は持っていくのがいいです(^^)

★お食事セット

離乳食が始まっている場合は、忘れずに持っていきましょう。
最近は100円ショップでも子供用の可愛い食器が売っているので、頻繁に遊びに行くようであれば100円ショップなどで揃えてそのまま実家に置いといて貰うのも手です(`・ω・´)

<実家で用意してもらうもの>

・紙おむつ
・おしりふき
・粉ミルク
・ベビーフード
・タオル類

★粉ミルク

・小さいサイズの缶
・1回100㎖作れる使いきりタイプ(1箱10本入り約500円(メーカーによります))
などの粉ミルクも売っているので、上手に使えば余って無駄にすることもないです(´▽`*)

★おしりふき
1パック3個入り(約350円くらい)の物も売っています。

帰省する前に、お店で必要な分を購入し、お店から実家に送って貰うのも1つの手です(`・ω・´)
やり方は色々あるかと思いますので、ママの負担にならない方法を試してみてください(´▽`*)

✿赤ちゃんが慣れない場所で、快適に過ごすためのポイント!

長距離移動とお泊りは赤ちゃんにとって負担が大きいです。

なので、少しでも赤ちゃんのストレスを減らしてあげるために、赤ちゃんの好きなもの..オヤツやオモチャ、お気に入りのタオルやぬいぐるみなどがある場合は持って行ってあげてください(^^)

あとは、車の中で音楽やDVDなどがつけれる場合は、
赤ちゃんが普段から興味を持って観ているものや、聞いているものを車でつけてあげるのもいいです!!

✿まとめ

赤ちゃんの遠出は本当に荷物も多いし、慣れない環境に行くので赤ちゃんも機嫌が悪くなったりします(;´Д`)
我が家の息子君は、環境の変化に敏感な子で寝る場所が変わるだけで大泣きしたり少しの物音で起きるレベルで、せっかく家族旅行に連れて行っても癒されるどころか、

私だけ疲れに行くようなもんで最悪でした(笑)

そんな感じで初めての場合、赤ちゃんはどんな風に機嫌を悪くするかわかりません!!!!
なので必ず泣き止ませグッズを持っていきましょう!!(;´Д`)

そして赤ちゃんのグズグズが酷く、ママが辛そうな時はパパも積極的にママのお手伝いをしてあげて下さい( ;∀;)
小さい事でも大丈夫です!少し加勢してくれるだけで、ママの気持ちも違います(>_<)

家族旅行や帰省で遠出する皆さん!!家族みんなで楽しいお休みを過ごしてください!(^^)!

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください