子供がお風呂に一人デビュー!見守る際の注意点

子供とママが一緒にお風呂に入っている時期もありますが、子供がお風呂に一人でデビューするのはいつ頃からが良いのでしょうか。

いつまでも気にはなるけれど、一人で入る時期かなと思っているママさんも多いかと思います。

そこで、今回は子供はいつから一人でお風呂に入れるのかと注意点についてご紹介します。

Sponsored Link

子供はいつから一人でお風呂に入れるの?

子供はいつくらいらお風呂に一人で入るようになるのでしょうか。

一般的には、小学生になったころから一人で入れている家庭が多いようです。

我が家の場合は、長男が小学生になったころに一人でお風呂に入ってる友達の話を聞いてから入りだしました。

次男が、小学生になってからは2人で一緒に兄弟仲良く入浴しています。

最初の頃は、とてもおぼれたりしないか気になり時々風呂場をのぞきに行っていました。

しかし、二人とも水泳を習っているせいか小さいころから風呂が好きだったのでとても二人でも安心してはいれていました。

小学生以下で一人で入れるのもありだとは、思いますが万が一のことを考えると小学生になってからのほうが安心できると思います。

お風呂に一人では入れだしたら、自信がつくようで一人前な感じがしていました。

子供の成長は、とてもうれしく感じました。

安全にだけ気を配ることを忘れないでくださいね。

Sponsored Link

子供が一人でお風呂にはいれるようになってからの注意点

安全面で、気を付けたいのはもしもの時にすぐにわかるようにすることです。

例えば、脱衣所のドアは開けておくことです。

なにか、異変があったらすぐにわかりますね。

また、子供に歌を歌わせたりして常に入っているということを確認することなどです。

静かになったりしたら、すぐに駆け付けられるようにしましょう。

また、お風呂にモニターがある場合はそれを利用しましょう。

我が家の場合は、もちろんお風呂のドアを開けて時々私が話しかけるようにしています。

もし何かあった時には、大声で私を呼ぶように教えています。

今のところは、安全に入ってくれているので安心しています。

しかし、万が一のことを考えて子供たちにも危ないこと危険なことをしないように教えています。

他にも、湯船のお湯は本当に浅いものにしています。

溺れることはないと思いますが、やはりもしもの時のことを考えた対策を練ることが大切だと感じます。

まとめ

 

今回は、子供はいつから一人でお風呂に入れるのかと注意点についてご紹介してきました。

子供の成長はうれしいですね。

一人でお風呂デビューしてくれるのはうれしいのですが、やはりもしもの時を考えた対策は必要です。

親が、きちんと子供の入浴を見守るようにしましょう。

子供の目が届くところでお風呂を見守ることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください