2歳の子育てでイライラ!楽しく子育てする方法

「魔の2歳児」という言葉を聞いたことありますか?

そう言われるくらい2歳児の子育てって大変なのでしょうか?

2歳児の子育てって何がどう大変なのでしょうか?
「大変な子育て」から「楽しい子育て」にするには、
どうしたら良いでしょうか?

これを読んだら、きっと「大変」よりも「楽しい!」と思えるはず!
私の経験談も含めてお話ししたいと思います。

Sponsored Link

2歳の子どもってこんなに大変なの??

 

「2歳」と聞くと、「まだ小さい」と思いますか?
それとも「もうお姉ちゃん、お兄ちゃんだね」と思いますか?

そう、2歳児って、実は「赤ちゃん」と「こども」の間なんです。

どういうことかと言うと・・・

言葉も増えてきて、会話もできるようになります。
走ったり、ジャンプしたり、身体も少しずつ自由に動かせるようになります。
お父さんやお母さんの言うことも分かるようになってきます。
そう思うと「赤ちゃん」ではないですよね?
でも、まだまだ相手の気持ちを考えて行動することや、
物事の良し悪しはあいまいです。

2歳児は「自分」がとっても大事で一番なんです(笑)

じゃあ、いったい何が大変なのでしょうか?

それは、きっと「イヤイヤ期」ではないでしょうか?
1歳の時のイヤイヤ期とはまた違って、
やみくもに「イヤイヤ」としているわけではなく、
きちんと理由があってのイヤイヤなので、
お父さんお母さんとしてはそれが「大変」と思うのだと思います。

以前、こんなことがありました。

保育園での出来事です。

「公園にいくよー」とみんなで玄関へ。
「はい、A君の靴、どうぞ」と先生が息子に持ってきたのですが、
突然、息子はその場で寝っ転がって大泣き!!!!
「なにごと!?」と思っていたら、
「自分で持ってきたかった~~~!!」と激怒。
「ごめんね、今日は先生が持ってきちゃったから履こう」と
声をかけるものの・・・
「いーやーだー!!」の一点張り・・・(泣)

そこで、保育士さんが、もう一度靴を靴箱に戻し、
「じゃあ、A君、靴自分で持っておいで」と声をかけると、
しばらくは泣いていましたが、そのうち、立ち上がり、
自分で靴箱から靴をもってきて自分で履いて満面の笑顔でしたと・・・(笑)

2歳児ではこのような場面がたっくさんありますね。
手を洗う時に友だちが水を出してくれたのに、自分でやりたくて怒る。
寒いから室内で遊ぶと説明すると「外が良かった」と怒る。

大人からしたら、「もぉ~~~~~!!(怒)」と思うことばかりですが、
2歳児の子どもにしたらとっても大事な自己主張なんですよね。

スーパーとかでも寝っ転がって怒っているのは、
だいたい2歳児くらいの子が多いと思います・・・(笑)
対応するお父さんやお母さんは「大変」だと思いますが、
ちゃんと成長している証拠なんですよ!

Sponsored Link

楽しく子育てする方法!

では、どうしたら、その「大変」から「楽しい」子育てになるのでしょうか?

まず、これだけは言っておきます。
子育ては「大変」です。
でも、それと同じくらい「楽しい」ものです。
2歳児の子どもと関わる時に大事にしていることは、
「自分で決めさせる」と言うことです。

少しずつ色々なことを、
自分で考えて自分で決められるようになってきているのに、
それを「こうしなさい!あーしなさい!」と言われたら怒りますよね?
なので、「いやいや」とその子が思いを出している時には、
「じゃあ、どうしようか?こうする?あーする?」と選択肢を与えてみてください。

しばらくは「イヤイヤ」としているかもしれませんが、
でも自分で決めたい気持ちもあるので、
きっと「こうする」と自分で決めると思いますよ。

お父さん、お母さんは、そこでしっかり待ってあげてくださいね。
待てずに、「もう!じゃあ、こうね!」と決めつけてしまうと、
余計に怒ってしまい、それこそ「大変」になります・・・(汗)

自分で決めた時には、「すごいね。」と褒めてあげてくださいね!

そのような対応を大事にすることで、
子ども自身も認められたと感じ、自分にも自信が持てるようになります。

イヤイヤ期は大変ですが、
「自分で決めさせる」「待ってあげる」
ということを大事にして関われば、
「大変」から「楽しい」に変わると思いますよ!

まとめ


2歳児の子育てを「楽しむ」には、

選択肢を与え、
自分で決めさせることを大切にする。

決めた時には認めて褒めてあげる。

この二つを大事に関わることで、
イヤイヤも少しずつ落ち着いてくると思います。
2歳児はお父さんやお母さんの真似をするのも大好きです。
できることからお手伝いを頼むと、
はりきってやってくれますよ!(笑)

そんな風に、関わることを楽しみながら
楽しく子育てしていけるといいですね!!

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください