子育て中のママのイライラ、子供に影響は?

子育てを一生懸命毎日しているママ。

一生懸命するがゆえに、イライラすることも多いですよね。

これは、ママなら誰しもが経験する気持ちです。

私も、何回も何回もあります。

今回は、子育て中のイライラについてご紹介していきます。

イライラが子供に与える影響ありますか?

子育ての中で、ママがイライラすると子供にどんな影響を与えてしまうのでしょうか。

ママも一生懸命子供のために子育てするのですが、時に自分の理想と違ったり子供がきちんと出来なかったりするとイライラしてしまいます。

育児において、ママのイライラは想像するよりとても子供に影響力が大きくなります。

例えば、子供に毎日きちんと出来ていないことを怒っていると子供は自分の存在に価値を見出せなかったり、自信が持てないような性格になってしまうのです。

幼少期にあまりにガミガミと怒られていると、自分は駄目な子供なんだと、感じてしまい自立できない子供になってしまいます。

社会に出た時にもこの性格のせいで社会とも上手く付き合えない人間になってしまいます。

この様な性格の子供にだけは、絶対にさせたくないですよね!!

この様な子供にならないためにも、一生懸命にきちんと育児することから少し手を抜きましょう。

少しずつ、子供の様子に合わせながらマイペースに子育てをしましょう。

この方がとても良い子が育ちますよ。

私も、長男の最初の育児にはイライラしながら神経質に子育てした感じがします。

しかし、次男、長女と産まれていくと一人にそんなに必死になることも減り自然にゆったりとした育児になった感じがします。

子供の将来のためにも、子供にあまりイライラすることなく育児することが重要ですね!!

子育てでイライラするのは当たり前、解消法をみつけよう。

子育てでイライラするのはどんなママでも当然のことです。

そのイライラ解消法を見つけてみましょう。

  1. 体を休めてみましょう。

疲れていたり睡眠不足のしんどさでイライラしてしまうのならば、無理をせずに子供

と一緒に寝るなり昼寝をするなりして体を休めてみましょう。

思い切って休憩することで体も休まり、元気も出てきますね。

  1. 深呼吸を深くしてみましょう。

イライラしてしまいそうな時はまず深く深呼吸をして落ち着きましょう。

その時イライラしていてもよくよく考えると気持ちが収まることも多いですよ。

  1. 完璧な母親像を捨てましょう

なんでも完璧にこなせる母親像というのを捨てましょう。

これをしないといけないという考えが、イライラを作ってしまいます。

ママはみんな、上手に手を抜きながら育児をした方が楽しいですよ。

まとめ

今回は、子育て中のイライラについてご紹介してきました。

私も3人の子育て中ですが、長男の最初の育児では神経質になりすぎてイライラしていた感じがします。

現在は、3人を少し手を抜きながら楽しみながら育児が出来ていると思います。

私の場合は週末に、30分のウオーキングに行くのがイライラ解消法です。

気分がリフレッシュして、また育児を頑張ろうという気分になれます。

子育てには、イライラはつきもの上手くコントロールして上手に付き合うことが大切ですね。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください