【マツコの知らない世界】伊能すみ子おすすめエスニックレトルトのお取り寄せは?

8月7日のマツコの知らない世界ではエスニック料理を毎日食べるという伊能(いのう)すみ子さんが登場します。

夏になると辛い物や刺激のある食べ物が欲しくなりますよね!

『くせがあるけどやめられないエスニック料理』

今回はどんなこだわりの商品が登場するのかが楽しみです。

マツコさんが驚愕したエスニック料理や伊能さんがおすすめするエスニックレトルトの通販があるのかを探ってみました。

Sponsored Link

伊能すみ子さんとは?

 

出典:日本エスニック協会

日本エスニック協会アンバサダーを務めており、1999年のシンガポール旅行をきっかけに、東南アジアの食に目覚めます。

現在もシンガポールには年に数回訪れ、多民族国家であり、重層化された食文化を探究。

引用:日本エスニック協会

 

マツコで紹介されたレトルト商品

マツコの知らない世界で伊能すみ子さんが紹介していた商品は

『フーティユボーコー』

『チェッターヒン』

『ヤマモリ タイカレー プリック』

『ルンダン』

フーティユといわれるお米でできた細い面とベトナムスタイルで牛シチューで食べる麺料理で、具の入ったシチューとスープ、香味油がセットになった商品です。

チェッターヒンはミャンマーのチキンの入ったカレーです。

お取り寄せはどこ?

楽天ショップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイジーエム フーティユボーコー 263g | エスニックフェア
価格:322円(税込、送料別) (2018/8/6時点)

 

 

楽天でさがしましたが322円でした(^^)

そんなに値段も高くないのですね!口コミがないのでどのような味かが想像できませんが、パッケージをみた感じではビーフシチューのような味を想像してしまいますね!

買って食べてみないと分かりません。

こちらはチェッターヒンです。

チェッターヒンという言葉も初めて聞きました!手羽元が2本入っています。

 

 

ヤマモリ タイカレー プリック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマモリ タイカレープリック 160g
価格:318円(税込、送料別) (2018/8/7時点)

 

 

エスニックのレトルト商品は買ったことがないのですが、色々な商品があるのですね!

Sponsored Link

伊能さんがおすすめするエスニックレトルトや商品

ここで、伊能さんのブログやツイッターで紹介されていたおすすめのエスニック商品をご紹介します。

エスニック料理にご興味のある方は一度お試しを(^^)

ヤマモリ レトルトカレー

出典:伊能すみ子 恋しいアジア

出典:伊能すみ子 恋しいアジア

ヤマモリのレトルトカレーでココナッツミルクとチキンの入ったカレーです。

色が赤いですね!

濃厚なソースが絡んだお肉を楽しむ料理。たっぷりのココナッツミルクのコクとタイハーブのさわやかな香り、ピーナッツの香ばしい風味が特徴です。
カレーというよりも煮込み的存在のパネーン。タイハーブがたまらんです。

引用:恋しいアジア

 

東京神保町 インドカレー カーマ キーマカレー

 

出典:伊能すみ子 恋しいアジア

スパイスの味もしっかりしていてとても好きなシリーズだそうです。

大きな具材が見当たらないのですがひき肉でしょうか(^^)

ソルテッドエッグ

ハマりまくったというソルテッドエッグ(^^)

大阪スパイスキーマカレー

漢方相談専門店「薬日本堂」薬膳カレー

出典:nikkei style

写真上段にある「山芋と3種のきのこの巡りカレー」(薬日本堂、332円/150グラム)

薬膳は、健康を維持する効果があり、基礎代謝を高めたりリラックス効果もあります。

伊能さんは

「専門店ならではの高麗人参エキス入り! 漢方の複雑な食材をうまく調和させてコクもある。ご年配の方にもおすすめしたいです」。(伊能さん)

引用:nikkei style

とコメントされています。

Sponsored Link

ノンオイルやカロリーオフのカレー

出典:nikkei style

  • 「マイサイズ いいね! プラス 塩分が気になる方の欧風カレー」(大塚食品、170円/150グラム)
  • 「マイサイズ いいね! プラス たんぱく質を摂りたい方のキーマカレー」(大塚食品、190円/130グラム)

塩分が気になるけどカレーを食べたい!と思う人にお勧めです!

「塩分1グラムはすごいです。塩はカレー全体の味を引き締めてくれる要なので、塩分を気にするカレー好きにはおすすめかも」(伊能さん)

引用:nikkei style

生姜のカレー

出典:nikkei style

高知県産のショウガ「土佐一」をたっぷり使用。

ショウガに含まれる辛味成分ジンゲロールには、血行促進や発汗作用があるので体の中からポカポカと温かくなり、冷えが気になる女性にもおすすめです。

画像でもしょうがが入っているのが分かりますね(^^)

「スパイスは抑え気味ですが、その分、ショウガの辛みが前面に出ています。他のレトルトカレーと差別化もされ、唯一無二のカレーといえるのでは」(伊能さん)

引用:nikkei style

 

ヨーグルトとウコンカレー

出典:nikkei style

ヨーグルトとウコンをバランスよく配合し、コメ油(ライスブランオイル)を使用しています。

こちらは、ヨーグルトの入った野菜カレーのようですね!真ん中にはアボガドでしょうか?ヨーグルトなので酸味があってさっぱりしそうですね!

「特に爽やかなカルダモンの香りが印象的です。カレーにウコン(ターメリック)は基本ですが、あえて商品名にするだけありインパクト大です。ウコンは殺菌力もあるのでこれからの季節にぴったり」(伊能さん)

引用:nikkei style

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はマツコの知らない世界のエスニックレトルトについて紹介しました(^^)

暑い夏に冷たい飲み物を片手にエスニック料理もたまにはいいですね!

いろんなエスニックを購入して食べ比べも面白いかもしれません(^^♪

 

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください