【名医のTHE太鼓判】2/25タレ尻トレー二ング(カエル泳ぎ・ソフトボール)のやり方!腰痛や冷えの効果は?

2月25日名医のTHE太鼓判ではお尻の筋肉を鍛えて腰痛や冷え・コリの改善に中山エミリさんやかとうれいこさん、久保田磨希などが挑戦されます。

中山エミリさんのカエル泳ぎ運動やかとうれいこさんのソフトボールを使ったコリのほぐし方など、ここでは番組内で紹介される尻トレについてご紹介していきます(^^)

Sponsored Link

タレ尻改善トレー二ングのやり方は?

気になる尻トレの内容ですが、中山エミリさんと久保田磨希さんはタレ尻改善トレーニングに挑戦されます。

お尻って年々垂れてきますが何もせず放置の方も多いのではないでしょうか?

お尻の筋肉は姿勢の維持などに重要な役割を果たしていてますが、座っていることが多い日本人はお尻の筋肉が衰えやすくて腰痛や下半身の冷えなどの不調が出てくるそうです(>_<)

子供のお尻を見るたびにプリンプリンでうらやましいですよね!

さすがに子供のお尻とまではいきませんが今よりは改善して美尻になりたいです!

というわけで、早速トレーニングの方法を見ていきましょう!

中山エミリの『カエル泳ぎ運動』

カエル泳ぎ運動はおしり専門トレーナーの松尾タカシさんがトレーニングしてくれます。本も出版されているのですね(^^)

カエル泳ぎ運動は寝ながらでもできるので寝る前にやることもできますね(^^)

  1. うつぶせになります
  2. 足を開いてカエル泳ぎのように足の裏を合わせます。
  3. お尻を締め膝を1㎝だけ上げます。
  4. 15秒キープ
  5. 1日3セット行います。

公演でやっていたかに歩き運動

  1. 足を開いて立ちます。
  2. 背筋を伸ばしたまま胸をはり、お尻をだします。腰は少し落とします。
  3. 手はカニのように曲げます。
  4. 横に歩きます。

 

かとうれいこのソフトボールを使ったトレーニング

かとうれいこさんがソフトボールを使ってお尻のコリを改善する方法に挑戦されました(^^)

肩はこると聞きますが、おしりもこるなんて知らなかったです!

やり方は

  1. 仰向けになり両膝をたてて、片方のお尻のしたにソフトボールを置きます。
  2. 体重をかけ1分ほどほぐします。

これを左右1分ずつ1日1回行います。

弥勒菩薩(みろくぼさつ)ポーズとは?

弥勒菩薩ポーズとは片足だけ座禅を組んだポーズです。

イスに座り片足を膝の上に逆側の足のくるぶしをのせます。

肘を膝の上にのせて下へ押し上げます。

Sponsored Link

腰痛の効果は?

腰痛とタレ尻改善トレーニングは中山エミリさんと久保田磨希さんが挑戦されました。

中山エミリさんが1週間トレーニングに参加し、

開始前 たれ度が5.5㎝ お尻の年齢が48歳!

1週間後は垂れ度が3.3㎝ お尻年齢が44歳に改善されました!

久保田磨希さんは開始前が垂れ度が3.3cm お尻年齢が59歳ということでしたが、実践後は垂れ度が2.6㎝ お尻年齢は56歳という結果が出ています。

1週間でこれだけの効果があるなんて続けていったらさらに効果が期待できますね!

効果は個人差がありますが、やってみる価値はありそうです!

下半身の冷えや不眠・コリは改善した?

下半身の冷えや不眠・コリはかとうれいこさんが挑戦されます!

1週間挑戦された結果、足先の血流が改善し深い睡眠の時間が大幅に増加するという結果でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください