【夏休みの自由工作】10分でできる!ダイソーの商品で女の子におすすめの簡単ジェルキャンドル

夏休みになると、毎回自由工作は何を作ろうか悩みますよね!

今年は100均グッズで10分もあれば楽々にできちゃう簡単ジェルキャンドルをご紹介します(^^)

Sponsored Link

ジェルキャンドルの作り方

材料

  • ゼリーキャンドル クリア1個
  • 手作りキャンドル用 シェルミックス
  • キャンドル芯
  • キャンドル用グラス
  • 耐熱容器
  • スプーン
  • 小さいスパンコール(ダイソーのネイルコーナー)
  • カラーサンド

耐熱容器とスプーン以外はすべてダイソーで購入しました。

作り方

①キャンドル芯をグラスの中に入れてからカラーサンドを違う色を交互にいれていきます。

②シェルミックスをいれます。

③なべにお湯を沸かしてキャンドルクリア1個を耐熱容器に入れて湯せんで溶かしていきます。

④キャンドルクリアが水のようにサラサラになったら取り出してキャンドルグラスに流しこみます。

※耐熱容器は非常にあつくなっているので、やけどの危険があります。小さいお子さんは注意してください。かならず保護者と一緒につくりましょう。

⑤キャンドルクリアが固まる前に入れたい飾りやスパンコールを混ぜます。

⑥常温で30分~1時間くらい冷やし固めて芯の長い部分をカットしたら夏らしい涼しげなゼリーキャンドルが出来上がります。

まとめ

初めてゼリーキャンドルを作りましたが、入れて溶かして冷ますだけでめちゃくちゃ簡単でした。

時間がなくて忙しくてもさっと作れる工作ですのでぜひ、お試しを♪

【夏休みの自由研究】女の子におすすめのアイスクリームの実験

2017.08.15

【夏休みの工作】小学校低学年向け 簡単!空き箱で作る空気砲

2017.08.06

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください