突然乳腺炎になったら!症状と対処方法・おすすめの飲み物やならないために気を付ける事

3人目の子供を出産後1ヶ月もしないうちに初めて乳腺炎になりました。

乳腺炎は聞いた事はあったものの上のふたりの子供の時はほぼミルクだったので経験する事がありませんでした。

今回はその時の症状や対処方法についてお伝えしていきます。

Sponsored Link

乳腺炎の症状は?

まず、乳腺炎の症状にはどういうものがあるかというと、発熱、乳房の熱感、はり、痛み、しこりがある、白斑ができている、などですが、私は突然ジンジンした痛みと熱感とともに熱が39.3℃まで上がりました(>_<)

しこりもあり、白斑(はくはん)といって、授乳中に乳頭の部分にしろいぽつんとしたものが出来ます。

これは、乳腺が詰まって流れが悪くなったためにうっ滞している状態です。

この白斑を見てしまうと、どうしても潰したくなってしまうんですよね!

ニキビが出来た時に潰したくなるのと同じです(>_<)

白斑は、まだ赤ちゃんの吸う力が弱いうちは吸っても中々消えず、どうしても気になるので自分で潰してみたりしましたが、これが結構痛くて大変(^^;)

結局、産婦人科に赤ちゃんを連れて行く事にしました。

乳腺炎になった時の対処方法は?

ここでは産婦人科で教えられた対処法をご紹介していきますので参考にされてください(^^)

  1. まずは、赤ちゃんに吸ってもらって詰まりをとる。赤ちゃんが吸っても大丈夫なので病院へ行く前に吸わせてみましょう。
  2. 痛い所、しこりがある、熱を持っている場合はまず冷やす。冷やす事で症状の悪化を予防します。
  3. 水分をよく取りましょう。
  4. 油の多い食品を控える。和食中心で!
  5. 症状が良くならなければ、産婦人科に行き、助産師さんにマッサージをしてもらいます。助産師さんにしこりをほぐしてもらい、古くなった母乳を出してもらいます。自分のやり方では痛くて触るのを躊躇してしまうので、助産師さんにしてもらった方が効果があります((+_+))

乳腺炎を起こしている時の母乳はやや黄色がかっていて「黄色いから古い母乳が詰まってたね!」と言われ白斑も自分で潰さないでね~!と言われました。

その後は抗生剤をもらって帰りましたが、熱は一日で下がり痛みも引きましたよ(^_^)ゞ

これまでに3人の出産をしていますが、水分も取っていたし脂っこいものも控えていたのにまさか乳腺炎になるとは思いもしませんでした!

乳腺炎はなった人にしかわからないくらい痛くて授乳が苦痛になります!

私のように自分で白斑をつぶりたりせずに助産師さんのマッサージや指導を受けたほうがいいので早めに病院に行きましょう(^^)

Sponsored Link

乳腺炎の時におすすめの物は?

  • 葛根湯(かっこんとう)を飲む。

葛根湯は風邪のときにに飲むイメージですが、実は乳腺炎でも用いたりします。

乳腺炎でなぜ葛根湯を飲むかというと発刊作用があり体の熱や腫れ、痛みなどを発散して治します。

  • ハーブティーを飲む。私が飲んでいたのはAMOMAという会社のミルクスルーハーブティーでした。
  • 乳腺炎のトラブルにいいと言われていたので買って半年ほど飲みました。飲んでからは乳腺炎のトラブルはありませんでしたよ!

母乳で育児を頑張りたい方はこちらの商品もおすすめなのでごらんください(^^)

たんぽぽ茶

乳腺炎にならないために気を付けることは?

  • 授乳の間隔をあけないこと。

定期的に授乳をしないとしこりが出来たり乳腺が詰まりやすくなります。どうしても授乳出来ない時は、搾乳などして出しましょう。

  • ストレスをためない。睡眠をとれるときにとって疲れをとる。

ストレスや疲れが原因でホルモンに影響し、乳腺炎をおこす可能性があるのでストレスをためないようにしましょう。

  • 体を冷やさない。

体を冷やすと血液の流れが滞り乳腺が詰まりやすくなるので体を冷やさなうように冬の時期は気を付けましょう。

  • 食事が1番重要なので和食中心の食事をとる。

どうしても甘いものや油ものが欲しくなる時がありますが、しばらくは我慢も必要ですね!

  • 水分を摂取する。

母乳は血液から出来ています。水分が不足すると、血液や母乳もドロドロになり乳腺がつまりやすくなるので水分摂取に努めましょう。

まとめ

乳腺炎は痛みや熱などの症状が突然現れたりする事があります!

急にこのような症状が表れた場合、授乳中のだったので赤ちゃんを連れて病院へ行き、病院の長い待ち時間を待ったりと大変な思いをしました。

私のように乳腺炎にならないために、出産後もしばらくは和食中心の食生活をおくり、疲れたら休むなどストレスをためないように心がけていきましょう!

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください