【速報】杉並区下井草で女性が刺されたアパートの場所は?逃走中の犯人は誰で画像は?

速報が入りました!

東京杉並区で女性の背中に刃物がささり重体ということです。

犯人は逃走中ですので事件周辺にお住まいの方はご注意ください!

Sponsored Link

事件の内容は?

事件の内容を見てみましょう!

東京・杉並区で30代の女性が男に背中などを刺され、意識不明の重体です。刺した男は現在も逃走中です。

 26日正午ごろ、杉並区下井草のアパートで30代の女性が背中など複数カ所を刺されているのが見つかりました。捜査関係者によりますと、女性は背中に刃物が刺さったままの状態で病院に運ばれ、意識不明の重体です。刺した男は現在も逃走中です。警視庁は現場から半径2キロの範囲で緊急配備をかけていて、男の行方を追っています。

引用:ヤフーニュース

 

26日正午過ぎ、東京都杉並区下井草のアパートから「女性の悲鳴が聞こえた」と110番があった。警察官が駆けつけたところ、2階一室で女性が腹や背中から血を流して倒れており、病院に搬送されたが、意識不明の重体。警視庁は、何者かに刺された疑いがあるとみて捜査を始めた。

 現場は西武新宿線下井草駅の南約500メートルの住宅街。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190326-00050189-yom-soci

 

Sponsored Link

ネットでの反応

アパートの場所はコンフォール杉並か?

ニュースで確認してみたところ、アパートの場所はこちら付近ではないでしょうか?
近所には幼稚園や学校もありますので半径2キロにお住まいの方は注意が必要ですね(>_<)

まだ事件が発生して時間が経っていないため、まだ付近に潜伏している可能性もあります。

女性の悲鳴が聞こえたということなので、犯人はいきなり犯行に及んだ可能性もありますね。

女性は重体なので一日も早く回復されることを願うばかりです。

追記:重体と報道されていましたが、夕方亡くなったことが報道されました。心からご冥福をお祈りいたします。

犯人は誰で画像は?

犯人は誰なのかについてですが、通り魔なのか顔見知りの犯行なのか情報がまだ分かっていませんので分かり次第追記していきます!

犯人の特徴や逃走先は?

犯人の特徴ですが、黒いコートを着た身長160センチ程度の30から35歳くらいの男性で逃走先は北の方へ逃げたとされています。

北の方へ逃げたとされていますが、下井草駅が近くにありますので駅からどこか遠くへ逃げた可能性もありますね!

黒いコートも脱いでしまったら分からなくなってしまいます。

亡くなった女性は、勤務先から帰った直後に狙われたと言われていてコートを着ていたままだったとニュースで伝えられていますが、帰宅直後ということは帰ってくる時間を把握していて狙っていたと考えられます。

身長が160センチくらいなのでそこまで大きい男性ではないですね。

コートの上からでも刃物で刺す力があるので男性には間違いなさそうですが…

お付き合いしていた彼氏などはいたのでしょうか?

もし付き合っている彼氏がいたら色々と事情聴取などされそうですね。

住宅街で起こった事件で周囲に住む方は不安も大きいでしょうし、春休みにも入っているため子供さんも家で過ごしている方も多い時期です。

まだ犯人が逃走中なのでしばらくは落ち着きませんが不要な外出は控えておいたほうが良さそうです。

まとめ

今回は杉並区で起きた事件についてアパートの場所や犯人について探ってみました。

犯人についてはまだ逃走中で何もわかっていませんが、あえて帰宅時間を狙った可能性がありますね。

何らかのトラブルがあったのか、全く無関係の通り魔の犯行なのかは謎に包まれたままですが、早く犯人が捕まり安心して住める日常に戻れる日が早く来ることを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください