たけのこのアク抜きが生米と七味とうがらしで簡単にできたよ!

5月になればたけのこが旬な時期ですね!毎年たけのこを頂くのですが、去年はお米のとぎ汁であく抜きに失敗してしまい渋みが残ってしまいました(泣)
今年こそは失敗しないように家にあるもので簡単にたけのこのアクをとる方法を調べてやってみたのでやり方を紹介します。

家にある生米と七味で簡単にアクを抜く方法

たけのこのアク抜きといったらよく言われるのがぬかや重曹、お米のとぎ汁を使ってあくを抜きますよね!

だけど、うちにはぬかも重曹もなかったし、お米のとぎ汁は昨年失敗したので却下。アク抜きのためにぬかを買いに行くのもめんどくさい(笑)

なのでネットで検索したところ、ぬかの代わりに生米と鷹の爪の代用に七味とうがらしを入れてみました。

【生米と七味とうがらし】

材料

  • 細いたけのこ 5~6本
  • 生米大さじ3杯
  • 七味とうがらし2回振る分

①たけのこは皮をむき洗います

②なべにたけのこが浸かるくらいのお水を入れます

③そこに生米大さじ3杯、七味とうがらしをなべに2回振っていれます

④なべのお湯が沸騰したら弱火で60分煮ます

⑤そのまま1時間以上おいて冷ましておきます

⑥冷めたらたけのこについたお米や七味とうがらしを洗い流します

⑦タッパーにうつして水につけて保存します。

水につけておくことで更にえぐみがとれます。毎日水を代えて冷蔵庫で1週間保存つどきますよ~!

久しぶりにたけのこの天ぷらを作ってみました(^^)

たけのこの天ぷらはマヨネーズしょうゆやめんつゆ、塩、でたべると美味しいですよ!次回は梅塩で食べてみようと思います。

まとめ

今回は家にある生米と七味でたけのこのあく抜きをしましたが、たけのこの種類も色々ありえぐみの強いものや弱い物など様々です。

大きい太いたけのこはまどやったことがないのでわかりませんが、細いたけのこを使ってのあく抜きは生米と七味でアクがとれるのですぐにアクを取りたい方はお試しくださいね~!

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください