自転車でケーキを運ぶ時、崩れない方法!

先日、知り合いにちょっと有名なケーキ屋さんのチョコケーキをプレゼントしたくて自転車で買いに行き、

ついでに私と主人の分を買って帰った時の事。

家について、2人でお茶にしたとき主人の黒猫のケーキの黒猫の目が横にあるはずなのに

上にずれるという悲惨な状況( ゚Д゚)
主人に「これなに?」といわれてしまいました(泣)
「本当にごめんなさい!何回か蹴っちゃって・・・」と言い訳したら、

あっさりゆるしてくれてホッとしましたが、自転車でケーキを運ぶのって難しいんですよ!
もう、こんなことが今後ないように、どうやったら綺麗に自転車で運べるかお伝えしますね。

ハンドルとかごを使った時のメリットデメリット

それぞれのメリット・デメリットについて書いていきます。

ハンドルでケーキを運ぶメリット

他の物(他の買いものなど)をかごに入れられる。

ハンドルでケーキを運ぶときのデメリット

自転車の形によりますが膝でケーキを蹴ってしまうことがあります。
(私はこれでケーキの形を崩しました。)
坂道、信号の多い道、人通りの多い道は避けましょう。
それでも坂を通らなければ上り坂は自転車を降りてゆっくり歩き、下り坂はブレーキをよく効かせてゆっくり降りましょう。

かごに入れるメリット

かごに入れると手が楽になります。
でも他の荷物が邪魔をします。

かごに入れるときのデメリット

  1. ケーキの周りにタオルやクッションで隙間を埋めることで横揺れはぼうしできます。ただ、縦にケーキの箱が揺れると悲惨なことになるのできをつけましょう。
  2. ケーキを運ぶ最適ルートを検討しよう先ほども書きましたが坂道、信号の多い道などを避けましょう。
    時間帯は出来る限り夕方の道は避けましょう。帰る人や買い物に行く人でごった返す可能性があります。
    また暗くなってからの時間帯だと暗さとケーキと人ごみと気をつかわなければならないことが増えてしまいます。
    なので、明るいうち(午前中から15時の間くらい)がちょうどいいとおもいます。
  3. 自転車で運ぶ時に崩れにくいケーキを選ぶシンプルなチーズケーキ、シフォンケーキ、ガト―ショコラが妥当でしょう。トッピングもそこまで華やかではないですよね。華やかじゃないところも私は好きです。シンプルイズベスト!

 

 

まとめ


私がケーキを買った時はちょうど買い物のついでに買ったのでかごがふさがってしまい、仕方なくハンドルにかけ

たのですがそれがミスでしたね。
ケーキを食べるっていうのはやっぱり特別な日ですので、大切な日を台無しにしないためにも

自転車でケーキを運ぶときは上手に持っていけるように気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください